Feijoa.jp

Feijoa.jp は Raspberry Pi ユーザーと PHP システム開発者のためのサイトです。

Pine Frameworkの紹介

Pine Framework の世界へようこそ

Pine Frameworkは、PHPを利用して作成された高品質で高性能なWEBアプリケーションフレームワークです。

Pine Frameworkは従来のWEBフレームワークのメリットを活かしつつ、不便な点について改善を図った、最先端のフレームワークです。

Pine Frameworkにご興味のある方はこちらのリンクから情報を参照してください。

>> Pine Framework の世界へようこそ

ブログ記事

ロボット

ダンボーハック~よつばと!リボルテックダンボーのロボット化計画―第4章― 回路とプログラム

あずまきよひこさんの人気漫画「よつばと!」に登場する、超人気キャラクター「ダンボー」フィギュア「リボルテックダンボー」を改造して本当にロボットにしてみました。(ダンボー自体がロボッ...

ダンボーハック~よつばと!リボルテックダンボーのロボット化計画―第3章― スカウター

あずまきよひこさんの人気漫画「よつばと!」に登場する、超人気キャラクター「ダンボー」フィギュア「リボルテックダンボー」を改造して本当にロボットにしてみました。(ダンボー自体がロボッ...

ダンボーハック~よつばと!リボルテックダンボーのロボット化計画―第2章― ボディー

あずまきよひこさんの人気漫画「よつばと!」に登場する、超人気キャラクター「ダンボー」フィギュア「リボルテックダンボー」を改造して本当にロボットにしてみました。(ダンボー自体がロボッ...

ダンボーハック~よつばと!リボルテックダンボーのロボット化計画―第1章― 頭部

あずまきよひこさんの人気漫画「よつばと!」に登場する、超人気キャラクター「ダンボー」フィギュア「リボルテックダンボー」を改造して本当にロボットにしてみました。(ダンボー自体がロボッ...

ダンボーハック~よつばと!リボルテックダンボーのロボット化計画―第zero章― ダンボーに至る道

あずまきよひこさんの人気漫画「よつばと!」に登場する、超人気キャラクター「ダンボー」フィギュア「リボルテックダンボー」を改造して本当にロボットにしてみました。(ダンボー自体がロボッ...

Raspberry Pi ロボット化計画(第1回)

Raspberry Pi は小さいながら、とても高性能なコンピューターです。しかも GPIO というインターフェイスがついていて、ここに LED や様々なセンサー、モーターなどを繋...

ラズベリーパイ

ラズパイの最低限セキュリティ・セッティング

Raspberry Pi は学習用のコンピューターとして開発されているため、煩雑な初期設定をしなくとも誰でもすぐに利用できるように作られています。このため、若干セキュリティ的に脆弱...

ラズベリーパイの始め方

もういまさら説明もいらなくなってきた超小型シングルボードコンピューター「Raspberry Pi」ですが、これまでに数々の改良が加えられてきたため、古い情報が大分役に立たなくなって...

Raspberry Pi 簡単セットアップマニュアル

このコーナーは、説明を可能な限り省き、実行する命令だけを羅列することで、そのとおりにコマンドを入力するだけで一通りのセットアップが出来ることを目指しています。念のため先に申し上げ...

Feijoa さんちの水槽ライブカメラ

余っていた Raspberry Pi Model B+, 2, 3 を有効活用して、当サイトの水槽ライブカメラを作成してみました。

Raspberry Pi で作る省電力ライブカメラ(後編)

ラズベリーパイで作る省電力ライブカメラ(前編)では、Raspberry Pi のカメラモジュールを使ったコマ撮りでのライブカメラを作ってみました。この後編では、ソケットサーバー「...

Raspberry Pi で作る省電力ライブカメラ(前編)

Raspberry Pi でのライブカメラの記事というと、大抵は MJPG-streamer を使ったライブストリーミングの記事になるようですね。ですが、この MJPG-strea...

アクセスログから見るラズベリーパイの動向

Raspberry Pi の記事を書き始めてから10ヶ月が経過しました(2016/03/19現在)。この間のアクセスを分析することで、Raspberry Pi とは一体何なのかを軽...

PHPでのRaspberry PiのGPIO操作

Raspberry Pi は簡単にいうと Linux マシンですから他の言語でも十分な開発が行えるようになっています。raspberry pi で推奨されている開発言語はどうも P...

Raspberry Pi のセキュリティ設定

自宅のコンピューターをインターネットで公開するのはそれなりに危険が伴います。何も準備しないで公開したら、想像もしていなかったような被害を被るかもしれません。このページでは最低限、...

WiringPiとWiringPi-PHPのインストール

Wiring Pi は、Raspberry Pi で GPIO を簡単に操作するためのライブラリです。また、WiringPi-PHP はそれを PHP から利用するためのラッパーラ...

Raspberry Pi のパフォーマンス比較~B+と2Bの比較です

省電力が売りのRaspberry Piですが、Pi2が発売されてから大分様子が変わってきているようです。このページでは、弊社が想定していた回路・プログラムを実際にB+と2Bで動作さ...

電子工作

赤外線学習リモコン―赤外線信号送信・受信(改)

当サイトの「赤外線リモコン信号受信・送信」の記事は、他の記事から群を抜いて沢山アクセされており、今現在(2016/07/23)で 25,383 件のアクセスがあります。みなさんが...

赤外線信号送信・受信

赤外線リモコン信号の受信・送信に関する実験を行いました。赤外線リモコンの規格はメーカーにより様々なようで、公開されているデータには限りがあるようです。 しかし、規格がわからなくと...

室内温度の測定

今回は温度センサモジュールを使って、Raspberry Pi で室内温度を測定してみようと思います。温度センサモジュールは ADT7410キット を使用しました。16bit の温...

人感センサー(焦電型赤外線センサー)

このページでは、焦電型赤外線センサーをRaspberry Pi で利用する方法についての実験結果を紹介します。焦電型赤外線センサーを用いることで、人が動いた時に何らかの処理をさせる...

トランジスタ

トランジスタの動作実証実験です。

分圧と分流の検証

分圧と分流について検証してみました。

圧電スピーカー

圧電スピーカーを使って遊んでみました。PCのbeep音などで使われている圧電スピーカーは構造が単純なので簡単に音を鳴らすことができます。 8bitマイコン世代には懐かしいBeep...

ちょっとしたトラブル~初学者の躓き

初学者ならではのちょっとしたトラブルです。転びながら大きくなっていくのが人間ですね。

高感度マイク&アンプ

オペアンプを使った増幅回路付きマイクを制作しました。音声認識によるRaspberry Piの制御方法を紹介したページが沢山あるので、 マイク感度を上げて離れたところからでも操作で...

HAL

hal コマンドの解説

自動インストールスクリプトで HAL をインストールすると、ソケットサーバー「HAL」の起動を簡単にする hal コマンドが作成されます。ここでは hal コマンドを使った ソケ...

サンプル・アクションを使ってみよう

ソケットサーバー「HAL」の version 2.0 では、アクションが機能単位に分割され、使いたいアクションのみを選んでインストールしたり、アンインストールしたり出来るようになっ...

サンプルアクション「Voice_Chat」の説明

サンプルアクション「Voice_Chat」は、簡単な雑談をするサンプルアクションです。アクションの導入方法は、

HAL のファーストステップ

これまでの HAL は沢山の関連アプリケーションを手動でインストールせねばならず、環境を構築するまでが大変でした。HAL version 2.0 では、この環境構築を自動で行うシ...

HAL のインストーラー・スクリプト詳細

HAL version 2.0 からは環境構築を自動で行うためのインストーラー・スクリプトが提供されました。今まで煩雑だった HAL の環境構築が、とても簡単になります。このペー...

私だけのアクション「My アクション」の作り方

ソケットサーバー「HAL」の楽しみは、自分で自由に機能を簡単に追加できる事です。フレームワークに沿ってほんの少し記述をするだけで、とても簡単にあなたの望む動作をするアプリケーション...

ソケットサーバー「HAL」の概要(version 2.0対応版)

ソケットサーバー「HAL」は Raspberry Pi で動作する、カスタマイズ可能なサーバーアプリケーションフレームワークです。ソケットサーバー「HAL」をセットアップすれば、プ...

bakepi コマンドの解説

ソケットサーバー「HAL」では、設定やアプリケーション構築を簡単にするための便利なコマンド bakepi(パイを焼く)が準備されています。bakepi コマンドは、指定するオプシ...

HAL のライフサイクル (version 1.4)

HAL のライフサイクル図です。

Raspberry Pi 用「HAL」で、カップラーメン・タイマーを作ってみよう!

このコーナーでは、新しくなった Raspberry Pi 用サーバー・アプリケーション・フレームワーク「HAL」を使って、カップラーメン・タイマーを作ってみようと思います。洗濯物...

ソケットサーバー「HAL」(version 1.4対応版)

ソケットサーバー「HAL」は、Raspberry Pi で動作するカスタマイズ可能なサーバーです。簡単なPHPコードを記述するだけで、誰でも簡単に Raspberry Pi を離れ...

HALのファイル・ディレクトリ構成(version 1.4 以降)

HAL version 1.4 からはディレクトリ構成が見直され、システムのコア部分がユーザーファイルから分離されました。より構築が簡単になったソケットサーバー「HAL」を、ぜひ...

HALのプログラム例~(version 1.3まで)

HAL を操作するためのプログラムは本当に簡単です。難しいプログラムは全て、フレームワークとして提供されています。ここでは実際にどんなプログラムを書けばいいのかをご紹介することで...

気温データベースを作ってみよう!(温度の記録と確認)

ソケットサーバー「HAL」には、簡単にデータベースを利用するためのライブラリ「DataMapper Lite」が付属しています。DataMapper Lite を使うと、とても簡単...

DBアクセスライブラリ「DataMapper Lite」

HAL v1.2.0 から、データベースを簡単に操作するためのライブラリ「DataMapper Lite(bata版)」が搭載されました。DataMapper Lite を利用す...

HALの起動

ソケットサーバー「HAL」の起動方法をご紹介します。HAL は通常、HAL 本体、Julius、voice_client と、3 つのプロセスを起動する必要があります。ここでは ...

こんにちは、ハルです。

私にして欲しいことはありませんか? 簡単な命令をしてくだされば、私はきっとあなたのお役に立ちます。ソケットサーバー『HAL』は、Raspberry Piで動作するお手軽なIoTサ...

セットアップとクリーンナップ

HAL の起動時または終了時に、何らかの特別な処理を行いたい場合もあるでしょう。SetUp.php と CleanUp.php は、これらの処理を記述するためのファイルです。あな...

設定ファイルの編集方法

ソケットサーバー「HAL」をご利用いただくには、HALは勿論、Raspberry Pi 自体の設定ファイルを編集する必要があります。Linux に不慣れな人は、ただテキストファイ...

HALの設定

HAL の設定はとても簡単です。ほとんどの場合、HAL が動作する Raspberry Pi の IP アドレスを指定するだけで動作します。ここでは、ほんの少しだけ、もう少し詳しく...

「HAL」で利用している当サイト推奨回路

ソケットサーバー「HAL」を使うと、ちょっとした電子回路と少しのプログラムだけで様々な事ができるようになります。このコーナーでは、当サイトが常時稼働させている 2016/08/1...

Julius

Juliusの使い方(version 4.4.2 対応版)

「Julius」は、日本の大学やIPAによって開発されているオープンソースの音声認識システムです。Raspberry Pi での音声認識の記事というと、大抵はこのJuliusを利用...

Julius の導入

Julius を導入すると、HAL を使って Raspberry Pi を音声で制御することができるようになります。ぜひ Julius をインストールし、Raspberry Pi ...

Juliusによる音声認識~国産オープンソースライブラリの活用

オープンソース音声認識ライブラリ『Julius』の使い方を纏めました。Raspberry PiのCPUはまだまだ遅いので文法ファイルを作成して利用するのが現実的のようです。

PHP

競合の解決~ 365日の紙PHP(15日目)

複数人でヴァージョン管理システムを利用して開発を行っていると、同じファイルの同じ箇所に対する修正が競合してしまい、正常にヴァージョン管理が行えなくなるケースがあります。gitでは...

リモートリポジトリからのクローン~ 365日の紙PHP(14日目)

リモートリポジトリで管理しているソースコードは、そこに接続できるどのパソコンでも複製を取得して開発を継続して行え、また、その変更をリモートリポジトリに反映できます。こうすることで...

バージョン管理を使おう(Git)~ 365日の紙PHP(12日目)

プログラム開発をしていく上で、ソースコードを管理することはとても重要です。開発中に『今書きかえたコードが動かなくなったので書き換える前に戻したい』『このソースコードはどういった理...

リモートリポジトリの利用~ 365日の紙PHP(13日目)

ヴァージョン管理を行う上で、リモートリポジトリは重要です。リモートリポジトリは、お使いのパソコンとは別のコンピュータ上でソースコードを管理する場所で、チーム開発を可能にする他、お...

PHPのための環境構築

Raspberry Pi はDebianをベースにしたLinux OSが動作するため、WEBサーバ―としても動作します。誰でも手軽に扱えるため情報量の多いPHPを Raspber...

ionCube Loader のインストール

ionCube Loader は、暗号化されたPHPプログラムを実行するためのライブラリです。ソケットサーバー「HAL」のプログラムコードは暗号化されているため、Loaderのイン...

ApacheとPHPのインストール

ソケットサーバー「HAL」の実行には PHP のインストールが必要です。PHP のインストールは非常に簡単で、簡単なコマンドと簡単な設定を行うだけです。また、併せて WEB サー...

XSS対策~ 365日の紙PHP(11日目)

WEBブラウザではブラウザ上でプログラミング言語が動作するようになっていて、この仕組が自動的にユーザーの行動を補完してくれることでユーザーは様々な便利な機能を使うことができます。...

セッションの危険性と対策~ 365日の紙PHP(10日目)

本来はアクセスのたびに完結してしまうWEBでのリクエストを、IDを発行してそれを持ち回すことで情報を永続的に利用できるようにするセッションの仕組みはとても便利です。しかし、もち回...

セッションの利用~ 365日の紙PHP(9日目)

WEBページへのアクセスは問い合わせから情報出力までの流れで処理が完結してしまうため、前のページにアクセスした際に造られたデータは、そのままでは次のページで利用ができません。そこ...

ログインのリダイレクト処理~ 365日の紙PHP(8日目)

WEBリクエストを行を行う際にページ遷移が行われると、元のページで入力した値はWEBブラウザ側では取得できなくなってしまいます。ログイン認証に成功した場合は良いのですが、パスワー...

PHPでの認証処理~ 365日の紙PHP(7日目)

この章では、PHPを使った実際のログイン認証処理の実装の仕方を紹介します。

画面遷移の検証~ 365日の紙PHP(6日目)

この章では、ログイン画面からログイン後のページへの遷移について、機能を実装していきます。

スタイルシートの適用~ 365日の紙PHP(5日目)

HTML5ではデザインに関する情報はスタイルシートに分離して記述するように設計されているので、HTMLを記述しただけではレイアウトが施されず、あまり格好の良い見た目にはなりません。...

最初のPHPプログラム「ログインフォーム」~ 365日の紙PHP(4日目)

WEBサイトは、365日24時間、全世界に向けて公開されているのが一般的です。通常のWEBページの場合はいつでも誰でも見られる事を前提として提供されますが、WEBシステムの場合は...

開発環境のセキュリティ~ 365日の紙PHP(3日目)

各種サーバをインストールして起動すると、そのままでは外部の第三者がアクセス可能になる場合があります。ここれは、XAMPPとMAMPにおいて、最低限のセキュリティ設定をして自分以外...

ローカルサーバー~ 365日の紙PHP(2日目)

PHPはWEBプログラミング言語ですので、基本的な実行の形態としてはWEBサーバが必要です。この章では、お使いのローカルPC上にWEBサーバをインストールし、動作確認を行いながら...

統合開発環境 IDE~ 365日の紙PHP(1日目)

コンピュータ・プログラム開発の要となるツール『統合開発環境 IDE』についてご説明します。

イントロダクション~ 365日の紙PHP(0日目)

2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修義務教育として取り入れられるようになりました。小さなうちから『論理的思考力』を養う事で、一人の仕事に対して付加価値を生み出して生産...

データベース

データベースの選択と導入

コンピューターを利用していると、様々なデータを管理したくなる事があります。ここでは三大オープンソース・データベースの特徴を簡単に説明します。現在ではデータベースを導入するのはとて...

SQLite の導入

SQLite はオープンソースの RDBMS(リレーショナル・データベース・マネジメント・システム)の一つです。PHP の標準的なデータベースとして用いられることは多く、また、アプ...

PostgreSQL の導入

PostgreSQL は、オープンソースの RDBMS(リレーショナル・データベース・マネジメント・システム)ではとても有名なデータベースです。主に「ポスグレ」または「ポストグレス...

MySQL の導入

MySQL は PHP の現場で頻繁に利用されているデータベースです。世界でもっとも普及しているオープンソース RDBMS(リレーショナル・データベース・マネジメント・システム)と...

NetBeans

Raspberry Pi で 便利な開発環境「NetBeans」を導入

Raspberry Pi でもプログラミングができますが、テキストエディタでは少々不便を感じます。そこで、無料で導入できる高機能 IDE(統合開発環境)の「NetBeans」を入れ...

サーバー

SSL通信用自己証明書の発行手順

安全な HTTPS 通信を行うには認証局によって通信先の信頼性を保証して貰う必要があるのですが、SSL 証明書を認証局に発行してもらうには少なからずお金がかかります。そこで、非商...

Linux

超初歩的 Linux の作法

Windows や Macintosh といった手厚いユーザーインターフェイスに慣れ親しんでいると、初めての Linux というのはワケがわからないことでしょう。特に、Linux ...

Since 2011

側にいる人の顔を認識して、そちらを向きます。https://t.co/Ar5YxczU4Z#ダンボー #raspberry #pi pic.twitter.com/mXdTV9JNHN

— feijoa.jp (@feijoa_hal) 2016年10月27日