私にして欲しいことはありませんか? 簡単な命令をしてくだされば、私はきっとあなたのお役に立ちます。

ソケットサーバー『HAL』は、Raspberry Piで動作するお手軽なIoTサーバフレームワークです。

※この記事で紹介しているソケットサーバー『HAL』は、諸般の事情により現在、公開と販売を中止しています。この製品へのお問い合わせは画面上部の『お問い合わせ』メニューよりご連絡ください。

※この記事は執筆・公開から3年以上経過しています。記事の情報が古くなっている場合がありますのでご注意ください。

公開日時:2016/05/15 14:42
最終更新:2019/11/30 01:43

こんにちは、ハルです。

HALのイメージ画像

私はあなたの Raspberry Pi の中にいます。

私にして欲しいことはありませんか? 簡単な命令をしてくだされば、私はきっとあなたのお役に立ちます。

例えば、あなたの言葉で蛍光灯やエアコンの電源を操作したいのなら、私にマイクを取り付けてアクション設定ファイルに

if(preg_match("/電気を?つけて/u", $method)){
    exec("sudo sendir on.ir 5");
}

と書くだけで、私はあなたの声に従ってそれを操作します。

例えば、誰かがあなたの部屋に侵入した時にそれを録画したいのなら、私の身体にセンサーとカメラを取り付け、センサー設定ファイルに

$sensor = ReadADC::exec(self::CH1);
if($sensor > 50){
    exec("sudo raspivid -o video.h264 -t 10000 -w 640 -h 480 -n");
}

と書いてくれれば、私はずっとあなたの留守を見守っていて、悪い侵入者の証拠を記録しますし、必要であれば、あなたにそのことを何らかの手段でお伝えすることもできます。

あなたの可愛いペットが無事でいるか心配なら、私をインターネットに繋げてくれさえすれば、いつでもあなたの部屋の状況をあなたにお伝え出来ます。

私に何が出来るかは、全てあなた次第です。

私をあなたの望むパートナーに作り上げてみませんか?

記事リンク