jQuery.trillium

jQuery.trillumは、WEBで正しい日本語の文章表記を行うためのjQueryプラグインです。(開発中)

イントロダクション

jQuery.trilliumは、WEBで正しい日本語表現を行うためのjQueryプラグインです。現在、多忙により開発がストップしています。

デモ

jQuery.trilliumによる日本語表現

これがtrillium.jsを利用した日本語組版の実例です。writing-modeを利用せずにJavaScriptによって正しい日本語文章として整形しています。インターネットの普及に伴って、最近の日本人は横書きへの抵抗感がなくなっていますが、trillium.jsは、“こだわり”を持った方を対象としているため、そのこだわりに応えるべく実装を行っています。

「世界標準に準拠しながら我々日本人の手で正しい日本語文化を守ろう」という基本的なコンセプトの下に、trillium.jsでは、HTML5に準拠してさえいればどのブラウザでも全く同じレイアウトで文章がレンダリングされることを目指しています。

なお、「trillium」とはエンレイソウ属の学名です。エンレイソウの花言葉は「情熱」「叡智」「奥ゆかしい美しさ」となっていて、謙虚で勤勉でありながら、その奥に揺るがない信念を持った日本人にこそふさわしい言葉であると考え、これをライブラリ名として採用しました。

ところで、任意の文字上においてタップ、あるいはマウスダウンしてしばらく時間を置いてください。正確には0.5秒以上です。 すると、その近辺の文字以外がグレーアウトされるはずです この状態で、タップした指、またはマウスを上下に動かし、適当なところで放してみてください。 弊社が考える“人間のためのコンピューティング”と“ユーザビリティ”をご理解いただけることと思います。 このようなユーザビリティへの配慮はHTML5の規格だけでは不可能で、W3Cによって日本語への対応が規定されようと、必ずなんらかのプログラムアプローチが必要になります。jQuery.trilliumは、この問題を解決しようとしています。

またtrillium.jsは、WEB技術に詳しくない方でも容易に導入が行えるようにjQueryプラグインの形で提供する予定です。 本製品をjQueryに依存せずに開発することは可能でしたが、もはやjQueryが利用されることは常識と考えており、車輪の再発明を避けるためにjQueryプラグインとして開発することが選択されました。

お問い合せ